BACK

East Asian Leadership Initiative

東アジアリーダーシップイニシアティブ (East Asian Leadership Initiative)

サウスイースタンバプテスト神学校(SEBTS)1950年に開校以来この60年間、3,400人を越える学生たちを教育する神学校として成長してきました。 現在, 本校が位置しているノースキャロライナ州ウェイクフォレストから世界に使えていくことを目指しています。 あらゆる国民、種族、民族、言葉の違う民などすべての人々がキリストを共に礼拝する「神の御国」のビジョンを学校と教会を通して成し遂げることが私たちの目標です。 (ヨハネの黙示録7:9)サウスイースタンは至上命令を心に抱いた福音の働き者たちを訓練します。当神学校は高等教育機関として南バプテスト教総会協同プログラム (Cooperative Program) から支援を受けています。 神学校の代表の過程である牧会学の修士(M.Div.)過程を含め、学部から博士学位課程までおよそ四十を超える課程を通し、男女共に訓練を受けています。

東アジアリーダーシップイニシアティブ(East Asian Leadership Initiative)は神学教育を通して宣教する部署です。 東アジアの国々である韓国,国,日本,モンゴル,湾,そして文化的に地理的に東アジア国家に近いベトナムを対象に,現地団体,関又教会から選別された指導者たちを対象に訓練を行い、彼らが神様の至上命令を遂行できるよう支援しています。 "あなた方に命じておいたことをすべて守るように教えなさい。"と言われた至上命令の最後の使命を果たすために,「守るように教える」働きを行っています。それだけでなく,米州にあるAsian American教会の指導者たちに対しても訓練と支援を提供しています。 国際学生たちが勉強しやすい環境を作り,彼らの学業に実際的な助けを提供するための神学英語ESL,学生会活動,相談などを提供しています。 

神様の国のために献身した主の働き人を選別し,彼らがそれぞれの文化と言語を通して宣教,教育,牧会などにおいて神様から任された役割が務まるように養成しています。又、学生たちの 現地の状況を参考し、その状況に合わせた適合型教育を提供します。 一緒に協力していくパートナーシップを締結して共に神の国を建てていきます。 お問い合わせはEastAsian@sebts.eduまで、お願いします。
東アジアのリーダーシップ,イニシアティブ·ディレクターチャン·ミンウ牧師

全球神学倡议の紹介

全球神学倡议の紹介

 

张民友(Jang Minwoo) 牧師の紹介

张民友(Jang Minwoo) 牧師の紹介